スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪ウォッチ ご当地バージョン登場(納豆ジバニャン!?)

妖怪ウォッチの勢いとどまること知らずで恐るべし。

うちの子もジバニャン、コマさんが大好き。
毎日げらげらぽ~♪

さて、うまい納豆ブログと何が関係あるかというと
進撃の妖怪ウォッチは納豆業界も席巻していたという事実。
恐るべし。

我が家では、妖怪ウォッチが手に入らないので自作しています。。
スポンサーサイト

国産の大豆農家が減ってゆく。

久しぶりに「一粒のめぐみ」やぐちフーズのホームページをみていたらこんな記事が。

「「自然流」の大豆が変わります。従来、青森・岩手県産ナンブシロメを使用しておりましたが、生産者の高齢化・後継者不足により、安定供給が困難となったため、北海道産ユキホマレに変更することにしました。」

国産大豆の生産量は国内流通量のごくわずか。それを口に出来る幸せも
後継者あってのこと。
生産者の高齢化・後継者不足は残念なことだ。生産者さん本当にありがとう。そしてお疲れ様でした。


納豆にあう醤油を探して

納豆のうまさを更に高めるための挑戦は続く。

家にある古い醤油はどんどん酸化してしまう。最近は真空パックで
いつまでも鮮度を保てる醤油もあって、お気に入り。

でも醤油の種類が限られてしまうので、今後のラインナップを期待。
納豆フリークとしてはワンランク上の味を求めてしまう。

やっと出会ったのが「もろみ醤油」
芳醇な香りと際立つ味は和食全般、とくに素材を活かした料理や野菜にも万能。
もちろん納豆との相性も良かった。

丸大豆醤油からちょっと嗜好を変えたいときにはばっちりだった。
またうまい調味料を探してみよう。

納豆に合うタレ。辛めに醤油か、はたまた出汁醤油とするか。

うまい納豆道はおくが深い。

そのまま何もつけずに食べるもよし。
付属のタレとからしで食べれば間違いなし。
うまい納豆矢口フーズの場合、創業当初から売っている納豆のラインナップ
「小粒納豆」「大粒納豆」にはタレがついていない。

これは、昔ながらに家庭にある醤油で豆の味を食べて欲しいという思いかららしい。
(といっても店員さんにタレももらえる)

うまいタレは何だろう。
辛めに醤油もうまい。
すこしみりんを混ぜて甘口にしてもこれまたマッチする。
でもいい塩梅が難しいので、市販のダシ醤油を試してみた。

・・・・・これがいとうまし。


甘みと甘みがかなり強いけれど、国産大豆の強い味といい意味で競争して
相乗効果。これもまたレシピに加えておこう。

納豆を引き立てる脇役。薬味に手間を惜しむべからず。

うまい納豆を更にうまく食べるには、やっぱり薬味。
王道は青ねぎ。強い葱の味と香りで、一層納豆が深まる。
彩りなら万能葱やあさつき。小口切りで彩り豊か。

東北では砂糖。粘りがましていとうまし。
味噌を入れても風味豊か。

生卵を落とせば食欲がなくても食べやすく栄養価も高まる。
海苔を入れてもこれまで香り立つ。

でも毎回薬味の準備も大変。
たまには楽して市販の薬味を使うことも。
そのまま食べてもよし。
薬味を使うと食事が豊かになる。

「食」という漢字は、「人」を「良よくする」という字で出来ている。
昔の人はよく考えたもんだ。


やぐちフーズ 納豆へのこだわり~国産大豆~

うまい納豆を作り続けるやぐちフーズの一粒のめぐみ納豆

国産大豆マップ


おおっ、全国の国産有機大豆をこんなにもつかっている!
みなさんが食べている納豆は国産・有機・無添加ですか?

是非、納豆のラベルを確認してみてください。

こだわりの逸品。うまい納豆、一粒のめぐみ

納豆好きはたくさんいるなぁ。~納豆本~

世の中には納豆愛好家がたくさんいてうれしいもんだ(嫌いな人もおおいけど・・・w)
さすがに毎日欠かさず食べているわけではないけど、365日たべる猛者もいる(これには脱帽)
私は、そりゃ魚だって肉だって、洋食だって食べたい日だってございます。



納豆の快楽って本まで・・・w
おいしいけど、快楽まで追求するのがすごい



でもたくさんのレシピまで開発されててすごい。
定番のそのまま納豆と納豆汁くらいしか食べていないけれど、姿かたちを変えてしまうなんて。
驚きだ。


納豆は奥が深いなぁ。

一粒のめぐみ納豆で まぐろ決めちゃう

魚介と納豆。
マグロ納豆。これたまらないですよね。


先日やぐちフーズが限定で出している納豆をゲットしました。
これも豆の味が濃く、至高の一品。
ちょっと安めのマグロの味を良質なものにかえてくれます。

P9253580.jpg

調子にのってハイボールと一緒に。。



あぁ、痩せねぇ。


俺をどこまでも肥えさせてくれる魅惑の納豆。一粒のめぐみ

もはやアート 一粒のめぐみ納豆

一粒のめぐみ納豆は食べてうまい
並べてアート

アートになる一粒のめぐみ納豆

大豆食って明日も元気に頑張ろう。
 タツヤ 風呂入れよ。

一粒のめぐみ納豆はここで買えます(取扱店舗)

やぐちフーズ 一粒のめぐみ納豆は売り子さんが元気に車で売り歩いてます。
都内や他県では、なかなかGETできない、幻の?納豆です。

しんやが買いに走る先に、取扱店舗がありました☆
みなさんも、
ちなみに沖縄のリューボーズでも買えるので、狩俣さんも大満足。

一粒のめぐみ納豆 取り扱い店舗

伊勢丹に高島屋。文字が切れているけど(笑) いいお店で扱ってるなー。
さすが世界のやぐちフーズ。おそるべし実力。

念願のやぐちフーズの一粒のめぐみ納豆の朝食。

最近は朝食は手抜きです。
忙しくて(通勤が大変で)、なかなかしっかり家で用意・・とはいかないのです。

でも、そのおかげで朝ごはんに一粒のめぐみ納豆をいただけるのが
とても楽しくも恋しくもあるのです。

と!

念願の朝食で一粒のめぐみ納豆をGET!
やはりうまい。豆がちがうね~。高級納豆の実力を
改めて感じます。
うまい納豆

この日は贅沢にやぐちフーズでかったお豆腐・お揚げもいれた味噌汁も一緒に
イソフラボン三昧。
ゆっくり朝食をたべられるってのはこころもゆとりがでますなー。

まぁ、毎日ってわけにもいきませんが。。orz
やぐちフーズ万歳


納豆離乳食で有名な☆コーキ王子のその後

0歳児にして、一粒のめぐみ納豆デビューを果たした
川口の王子 コーキ。
にんまりこうちゃん


彼はもう、やぐちフーズの食材しか満足できない体になって・・・・うっ。

一粒のめぐみ もぎ豆腐店とコラボ「MINOSUKE」

やぐちフーズさんは納豆メーカーですが、
老舗豆腐やさんのMINOSUKEさんとも業務提携しているそうです!!

新宿の伊勢丹にもコラボしたお店があるそうです。(まだいってないけど)
やぐちフーズ 一粒のめぐみ MINOSUKE

http://www.minosuke.co.jp/02event/0706dm.html
伊勢丹新宿店 本館 地下1階
シェフズセレクション / MINOSUKE


伊勢丹新宿店食品フロアリフレッシュオープンにあたり「手しごと・職人・豆」をテーマにこだわりの味を追求する、もぎ豆腐店とやぐちフーズが共同で「MINOSUKE」を出店いたします。

「MINOSUKE」は「不易流行」、伝統を重んじながらも常に新しい提唱を続けさせていただきます。

【伊勢丹新宿店】
新宿区新宿3-14-1 / 〒160-0022
電話:03(3352)1111 大代表
新宿店 営業時間:10時~8時
※伊勢丹新宿店は、6月、7月は休まず毎日夜8時まで営業いたします。.
※尚、6月30日(土)~7月8日(日)は毎日夜8時30分まで営業。

Yaguchi Natto Co., Ltd. (Now Yaguchi Foods Co., Ltd.) in English

Founded in 1954 in Urawa (currently Saitama musashi-urawa).
Natto (fermented soy beans) became a popular household dish during the Edo Period when it became a commercial product by hikiuri merchants who sold their products door to door.

In recent years, this traditional Japanese food product has captured a lot of attention due to the health benefits of nattokinase, which is said to prevent blood clotting.
Currently, the mainstream brands are mass produced by machines, but the "Ganko Oyaji (stubborn old man)" brand, as the name suggests, is stubbornly committed to the "handmade flavor" and the hikiuri sales method that allows the manufacturer to come in direct contact with the customers.

Please enjoy,1megumi natto how nice food in japan.
yaguchi.jpg



[昭和29年(1954年)、浦和市(現・さいたま市)にて創業。
江戸時代に豆腐などとともに『引き売り』が始まり、庶民の食卓の味として定着した『納豆』。ビタミンK2や、納豆固有の酵素であるナットウキナーゼによる血栓予防などの健康効果も注目を集めている日本の伝統食品です。
機械による大量生産がほとんどの現代において、今でも『がんこおやじ』というブランド名そのままに、頑に『手づくりの味』と、直にお客様に接することのできる『引き売り』を今日でも受け継ぎ、守り続けています。]

やぐちフーズが今日もどこかの食卓を明るく豊かにしてくれていることを願っています。

外国の人にもぜひ食べてほしい納豆といえば、もちろんやぐちフーズの「一粒のめぐみ」ですよね。
http://www.1megumi.com/

暑い夏は一粒のめぐみのうまい納豆で、うどんはいかがですか?

納豆といえば一粒のめぐみ夏の疲れには、冷たくうどんでズズっと決めるのもいいですね。

亀城庵さんの納豆さぬき
(さぬきうどん 亀城庵さん)

つめたいダシで、シコシコとさぬきうどんと
濃厚な卵黄・一粒のめぐみの納豆の濃厚な味わいを
試してみませんか?

2010年ことしのお盆休みは8月12(木)~8月16日(月)までだそうです。
また営業スタートしたらみなさん一粒のめぐみ納豆をたくさん食べてくださいね!
http://www.1megumi.com/

日本一うまい納豆を作るために

矢口フーズを牽引するホープ&伝統の矢口家ご長男の龍也くん。

先日三十路を迎え、なぜだか禊に頭を丸めていました。
yaguchitatsuya1.jpg

「俺、一粒のめぐみの納豆・矢口フーズを日本一の納豆屋にする!」
と言ったとか、言わなかったとか。。。
yaguchitatsuya3.jpg

大豆みたいな頭で、今日も休みなく営業を続ける男 矢口龍也(30)
http://www.1megumi.com/



がんばれたっちゃん!ハゲて燃え尽きるまで矢口フーズを発展させるんだ!
そして大豆のような頭になったとき、君は何かを掴むだろう。

納豆そうめん、一粒のめぐみでうまくてアーメン

暑い夏ですね。ゴメス加藤さんも暑さでテンションがぶっ飛んじゃいますね。
さて、今日は一粒のめぐみ納豆をつかって、
すずしい夏野菜(おくら・きゅうり・ししとう・かいわれ)そうめんがお薦めですね。
P7253343.jpg

食欲がでない夏も、乗り切りましょう。
yag01.jpg



冷蔵庫の中の納豆の定番といえば「一粒のめぐみ」
http://www.1megumi.com/

引き売り・顔が見える販売方法

style01.jpg
『江戸勤番の和歌山藩士が記した『江戸自慢』の中に、「からすの鳴かぬ日はあれど、納豆売りの来ぬ日はなし。
土地の人の好物なる故と思はる」とあります。江戸っ子は納豆が大好きでした。
「なっとー なっとなっとー」といいながら売り歩く納豆屋は、まさに納豆のルーツなのです』

いまも売り子さんたちが、熱い夏の日も「なっとなっとー」と元気に売り歩いています。
P7122961.jpg


顔が見える商売をしてくれるやぐちフーズをこれからも応援します。
http://www.1megumi.com/

一粒のめぐみ 黒豆納豆は黒いダイヤモンド

あぁ、やぐちフーズの黒豆納豆 しゅてき・・。
この香り、この粘り。これはましゃに、やぐちフーズの一粒のめぐみ!!
P7183136.jpg


子供を魅了する悪魔の納豆。一粒のめぐみ。
一度食べたらやめられない。。。。
http://www.1megumi.com/


もう目がうつろになっちゃうネ!

ごちそうさま!一粒のめぐみで2センチ伸びたよ!

お千賀ちゃん!今日も一粒のめぐみのおいしい納豆
ちゃんと食べられたよ!

P1070118.jpg

やっぱり国産のまめがホクホクでたまらんち!
わたし、大きくなったら納豆になる!!
P1070120.jpg
(モデル:メーシーthe D)
うーん、朝も夜も納豆で生かされている。営業の龍也くんもうれし涙だねコリャ。
一粒のめぐみ やぐちふーずさん



残さず食べてしまう魅惑の納豆といえば「一粒のめぐみ」
http://www.1megumi.com/

納豆カウンター

プロフィール

そうゆいパパ

Author:そうゆいパパ
うまい納豆を探す毎日。
特におすすめはやぐちフーズの「一粒のめぐみ」納豆。
でも王者おかめ納豆も30年の愛好中。

子供たちと一緒においしい納豆と、さらにおいしくたべる工夫とアイテムたちを探求中。

納豆総選挙投票

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。