スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き売り・顔が見える販売方法

style01.jpg
『江戸勤番の和歌山藩士が記した『江戸自慢』の中に、「からすの鳴かぬ日はあれど、納豆売りの来ぬ日はなし。
土地の人の好物なる故と思はる」とあります。江戸っ子は納豆が大好きでした。
「なっとー なっとなっとー」といいながら売り歩く納豆屋は、まさに納豆のルーツなのです』

いまも売り子さんたちが、熱い夏の日も「なっとなっとー」と元気に売り歩いています。
P7122961.jpg


顔が見える商売をしてくれるやぐちフーズをこれからも応援します。
http://www.1megumi.com/

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

納豆カウンター

プロフィール

そうゆいパパ

Author:そうゆいパパ
うまい納豆を探す毎日。
特におすすめはやぐちフーズの「一粒のめぐみ」納豆。
でも王者おかめ納豆も30年の愛好中。

子供たちと一緒においしい納豆と、さらにおいしくたべる工夫とアイテムたちを探求中。

納豆総選挙投票

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。