スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄でもかえる

キヨが住む沖縄。
実は沖縄のデパート「リウボウ」でも矢口納豆が買えるらしい。

kiyo loves 一粒のめぐみ納豆

地味にすごいことだなぁ。

もはやアート 一粒のめぐみ納豆

一粒のめぐみ納豆は食べてうまい
並べてアート

アートになる一粒のめぐみ納豆

大豆食って明日も元気に頑張ろう。
 タツヤ 風呂入れよ。

一粒のめぐみ納豆はここで買えます(取扱店舗)

やぐちフーズ 一粒のめぐみ納豆は売り子さんが元気に車で売り歩いてます。
都内や他県では、なかなかGETできない、幻の?納豆です。

しんやが買いに走る先に、取扱店舗がありました☆
みなさんも、
ちなみに沖縄のリューボーズでも買えるので、狩俣さんも大満足。

一粒のめぐみ納豆 取り扱い店舗

伊勢丹に高島屋。文字が切れているけど(笑) いいお店で扱ってるなー。
さすが世界のやぐちフーズ。おそるべし実力。

一粒のめぐみ納豆買いにいかなくっちゃ

日ごろ営業の高柳さんやみなさんが販売している一粒のめぐみ納豆


が、なくなった。
やべっ、買いにいかなくっちゃ!
納豆買うシンヤ(一粒のめぐみ)
(BYプリンスシンヤ)

一日のはじまりは納豆で(できれば一粒のめぐみ納豆で)

不規則な生活を送りがちなタツヤ・・いや、アナタ。
そんな時こそ、しっかりとした朝食をたべられるといいですね。
パワーモーニング

私も体を気遣って、パワーモーニングを心がけています。
通な人はお気づきですが、この日は一粒のめぐみ納豆を切らしているので
別の納豆です(死)

だって、日曜日・月曜日は営業していなんだもん・・。
(みなさん営業者は火曜日~土曜日ですよ)

念願のやぐちフーズの一粒のめぐみ納豆の朝食。

最近は朝食は手抜きです。
忙しくて(通勤が大変で)、なかなかしっかり家で用意・・とはいかないのです。

でも、そのおかげで朝ごはんに一粒のめぐみ納豆をいただけるのが
とても楽しくも恋しくもあるのです。

と!

念願の朝食で一粒のめぐみ納豆をGET!
やはりうまい。豆がちがうね~。高級納豆の実力を
改めて感じます。
うまい納豆

この日は贅沢にやぐちフーズでかったお豆腐・お揚げもいれた味噌汁も一緒に
イソフラボン三昧。
ゆっくり朝食をたべられるってのはこころもゆとりがでますなー。

まぁ、毎日ってわけにもいきませんが。。orz
やぐちフーズ万歳


納豆離乳食で有名な☆コーキ王子のその後

0歳児にして、一粒のめぐみ納豆デビューを果たした
川口の王子 コーキ。
にんまりこうちゃん


彼はもう、やぐちフーズの食材しか満足できない体になって・・・・うっ。

新宿伊勢丹でおろしている限定の一粒のめぐみ納豆「毛豆」

先般紹介した、新宿伊勢丹のやぐちフーズショップ MINOSUKE。
そこに「毛豆」という納豆がときたま出ます。
これがまた豆の味を楽しめる一品。

やぐちフーズ 毛豆MINOSUKE

是非一度ご賞味あれ!
うまいぞ~。
新宿伊勢丹でおろしているだけあって、他の商品よりも
ちょっとラッピングがかっこいいぞ!!?w

一粒のめぐみ もぎ豆腐店とコラボ「MINOSUKE」

やぐちフーズさんは納豆メーカーですが、
老舗豆腐やさんのMINOSUKEさんとも業務提携しているそうです!!

新宿の伊勢丹にもコラボしたお店があるそうです。(まだいってないけど)
やぐちフーズ 一粒のめぐみ MINOSUKE

http://www.minosuke.co.jp/02event/0706dm.html
伊勢丹新宿店 本館 地下1階
シェフズセレクション / MINOSUKE


伊勢丹新宿店食品フロアリフレッシュオープンにあたり「手しごと・職人・豆」をテーマにこだわりの味を追求する、もぎ豆腐店とやぐちフーズが共同で「MINOSUKE」を出店いたします。

「MINOSUKE」は「不易流行」、伝統を重んじながらも常に新しい提唱を続けさせていただきます。

【伊勢丹新宿店】
新宿区新宿3-14-1 / 〒160-0022
電話:03(3352)1111 大代表
新宿店 営業時間:10時~8時
※伊勢丹新宿店は、6月、7月は休まず毎日夜8時まで営業いたします。.
※尚、6月30日(土)~7月8日(日)は毎日夜8時30分まで営業。

チャレンジザTHE納豆離乳食!

納豆フレンドが、一粒のめぐみ納豆をつかって
納豆離乳食チャレンジの一部始終をレポートしてくれました。
(☆ありがとう☆)

以下ご紹介します。

1.使用した納豆
もちろん離乳食に使う納豆は「一粒のめぐみ」のひきわり納豆。
0歳児に安心の国産・有機・無農薬のお豆さんです。

3.まず最初に納豆に湯通しします。
大根を煮たのもを用意し、登場するのが一粒のめぐみ納豆です。
まず最初に納豆を湯通しします!

5.湯通しした納豆をすりつぶします。
そしたら我が子の消化のため、一生懸命すりつぶします!

6.すりつぶしたもの
できました(汗)

7.大根を入れた器に小さじ1杯の納豆を投入
そしたら大根の器に小さじ1杯納豆を投入!

10.解凍完了

おかゆを添えて、あかちゃんよう納豆離乳食の完成!!(おみごと)

さぁ、では食べっぷりを拝見してみましょう。
この子は納豆を好きでいてくれますように。。
ドキドキ。

12.納豆童貞喪失の瞬間
おおっ、見事なたべっぷり。ママさんによると、
他の離乳食で乱れがちだった、便通もこのあと納豆パワーで整ったそう。
「赤ちゃんは他の物をたべないから、食べ物の善し悪しがストレートにでるんでしょうね」とのこと。
恐るべき一粒のめぐみ納豆の威力(魅力?)

13.おいしー♪
赤ちゃんも大満足のようです。

14.もう一口
つい、もう一口いっちゃうね!

残った離乳食もちゃんと使えます。残りは製氷皿にいれて保存すると
次回もすぐに用意できるようです。
ちょっと手間はかかりますが、ちゃんとしたものを子供にたべてもらえると
とってもうれしいですね。
17.残りは製氷皿に入れて保存


(スペシャルサンクス ☆ママ&kouki)


一粒のめぐみ納豆は、赤ちゃんとママの力強い味方です(たぶん:笑)
http://www.1megumi.com/

大人も納豆を毎日たべましょう!
ちなみに私の朝食はホットドックでした・・・。

納豆サプリで体に気を遣う

納豆は体にいいとみんな知っている。でも朝食に準備するのが面倒だったりもする。
そんなときに常時納豆を食べられる「サクサク納豆」。
うまい納豆 さくさくスナック

魚のイリコと納豆がドライフリーズでサクサクしてる。
納豆サプリ 一粒のめぐみ

調べてみると、世の中にはナットーキナーゼブームでいろんな商品もでてる。
乾燥納豆(干し納豆)や、納豆ふりかけなど。
その中でもいまちょっと気になってるのが「粉末納豆」。

もはや納豆ではないw
でも、体にいいこと間違いないんだろうな。バランスよい食事と、サプリ的に補完してみたい。



あー、うまい納豆食いたい。

あー腹へった。

一粒のめぐみ納豆買い忘れて、もう冷蔵庫に入ってない。
うまい納豆 一粒のめぐみ

明日は浮気して、なか卵の納豆定食でもくっちゃおうかな。。

やぐちフーズ・一粒のめぐみの納豆が食べたい・・・。
しまった、いまはお盆休みで、やぐちフーズが買えない。。
一粒のめぐみ

All Aboutでも納豆特集されていてまさに神。 一粒のめぐみ納豆

みなさんが会社でネットニュースをポチリするAll about。
気がつけばやぐちフーズが一粒のめぐみ」特集されて、結構すごく記事にされていました。
logo_kurashi_s.jpg


あまりに文面がながいから、リンクで見てくださいな。
http://allabout.co.jp/gm/gc/75225/


______________
昭和29年創業の矢口納豆は、二代目 矢口文雄氏が率いるこだわりの納豆屋です。直販所を除き、基本的に軽自動車での引き売りでしか販売をしていません。つまり、お店では買えない納豆です。そして、もうひとつ手に入れる方法は 『通販』 です。※昔は納豆や豆腐はリヤカーや自転車で引き売りされていました。産直品というと、晴れの食材やお菓子を想像しますが、こうした日常使いの食材でも取寄せを利用すると、意外に素晴らしい素材にめぐり会えます。矢口納豆では8種類の納豆を作っていますが、今回は私いちおしの3種類を紹介します。どの納豆も原材料にこだわり、納豆といえども侮れない素材に仕上がっています。歳をとると大粒に嗜好が変わる? JAS有機認証大豆を使用した安全安心の納豆 私だけではないと思います。私の周りの人間も 『昔は小粒納豆が好きだったけど、最近は大粒納豆がうまいと思うな……』 という方が多いです。理由は色々とあるかと思いますが、一番の理由は、量販店で売っている納豆は固く、特に大粒納豆は食べにくいということだと思います。それが年齢を重ね、食の重点が量から質に変わってくると、納豆といえども、『少し値段は高くても、うまいもんを食べたい』 となります。本格的な納豆を食すようになって、はじめて大粒納豆の魅力に開眼するのだと思います。そもそも大粒大豆の方が『もちもち』していて、美味です。今回、私が選んだ3種は、『鶴の子納豆』、『黒豆納豆』、『自然流納豆』です。どの納豆も素材の魅力を伝統の技が引き出し、文句なしでうまいです">昭和29年創業の矢口納豆は、二代目 矢口文雄氏が率いるこだわりの納豆屋です。直販所を除き、基本的に軽自動車での引き売りでしか販売をしていません。つまり、お店では買えない納豆です。そして、もうひとつ手に入れる方法は 『通販』 です。※昔は納豆や豆腐はリヤカーや自転車で引き売りされていました。

産直品というと、晴れの食材やお菓子を想像しますが、こうした日常使いの食材でも取寄せを利用すると、意外に素晴らしい素材にめぐり会えます。

矢口納豆では8種類の納豆を作っていますが、今回は私いちおしの3種類を紹介します。どの納豆も原材料にこだわり、納豆といえども侮れない素材に仕上がっています。
kodawari_img.jpg


歳をとると大粒に嗜好が変わる?
JAS有機認証大豆を使用した安全安心の納豆
私だけではないと思います。私の周りの人間も 『昔は小粒納豆が好きだったけど、最近は大粒納豆がうまいと思うな……』 という方が多いです。理由は色々とあるかと思いますが、一番の理由は、量販店で売っている納豆は固く、特に大粒納豆は食べにくいということだと思います。
それが年齢を重ね、食の重点が量から質に変わってくると、納豆といえども、『少し値段は高くても、うまいもんを食べたい』 となります。
本格的な納豆を食すようになって、はじめて大粒納豆の魅力に開眼するのだと思います。そもそも大粒大豆の方が『もちもち』していて、美味です。


今回、私が選んだ3種は、『鶴の子納豆』、『黒豆納豆』、『自然流納豆』です。どの納豆も素材の魅力を伝統の技が引き出し、文句なしでうまいです
______________


ナイスな納豆記事です。オールアバウトさん。納豆通だね、こりゃ。
http://www.1megumi.com/

Excite bitでも特集。幻の「納豆売り」を探して 一粒のめぐみ納豆

やぐちフーズの知名度はまだまだかもしれません。
それは一般のスーパーマーケットではかえず、納豆をルート販売しているから。

にも関わらずこれまで紹介のとおり、マスコミがこぞって「やぐちフーズ」の
一粒のめぐみ納豆を紹介するのはなぜでしょうか??(それはこの納豆がうまいから!!)

エキサイトビットで特集記事がありましたのでこちらをどうぞ。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091121263195.html
excitekoneta.jpg

_______________
幻の「納豆売り」を探して ~やぐちフーズ

「なっと なっとなっと なっと~」
東京・練馬のマンション6階にある友人宅に遊びに行ったとき、そんな歌を耳にした。慌てて駆け下り、声の行方を追ったが、もう姿はない。
そもそも納豆売りなんて、『ひみつのアッコちゃん』のエンディングの曲ぐらいでしか知らない、ほとんど幻の存在だ。しかも、アッコちゃんの歌ですら「用もないのに来る」人扱いなのに。「納豆売り」って本当に実在するのか。
extnews_natto0715.jpg
気になってネットなどで調べてみると、埼玉のほうに「矢口納豆」という納豆屋さんが出没するらしいことがわかった。私が聞いたのは、ここなのだろうか。
矢口納豆に電話してみると、
「確かに当社は納豆の引き売り(移動販売)をしています」。さらに、私が納豆の歌を聞いた場所を伝えると、次に現れる日、だいたいの時間を教えてくれ、営業部の田島さんが立ち会ってくれることになった。
取材当日。
「なっと なっとなっと なっと~♪」
例の声が聞こえてきた。イメージしていた自転車ではなく、車体に可愛いイラストが描かれた軽自動車だ。

矢口納豆は代々、納豆造りをしてきた血筋で、会社は創業昭和29年。現在2代目の社長がやっています(H22現在は3代目千賀子さん)」と田島さんは説明する。
かつては八百屋など、いろんな引き売りがあったそうで、先代の頃は“納豆売り”も当たり前。それが今では全国でおそらく唯一となっているとか。
「当時は1軒1軒を自転車でまわっていたんですが、今は軽自動車16台で埼玉を中心に都内などもまわっています」(田島さん)
現在、顧客総数はなんと7000〜7500軒前後。直接お客さんの玄関先に行って、納豆や豆腐、佃煮などの和惣菜を売るほか、移動の際の通りがかりで、また、路上で数分停まって売ることもあると言う。

「通りすがりの女性が、財布を持って追いかけてきてくれることもあります。『移動が早い』と言われることもあるんですけど、お客さんのご家庭にお届けしているので、一か所にずっととまっていられなくて……」(販売員の伊藤さん)。
第9回全国納豆鑑評会優秀賞を受賞した「鶴の子納豆」(300円)ほか数種類があり、最もポピュラーな「小粒納豆」は160円からと、手ごろ。さらに、配達の手数料もかからないそうだが、それで商売になるのか?
「正直、採算は合わないですよ。ガソリン代がどんどん上がる一方ですからね(苦笑)」。それでも……と田島さんは言う。
「作るだけではなく、作りたてを直接お届けし、お客さんとふれあいながら、手ごたえを感じていきたいんです」
あくまで昔ながらの「引き売り」にこだわる、まさに「がんこおやじの納豆」なのだった。
_______________

ファンは舌で判断する納豆といえば「一粒のめぐみ」
http://www.1megumi.com/

2003年の情報ですが、がんばる一粒のめぐみ納豆は大活躍中。

「マイタウン浦和」というナビで、やぐちフーズさんを見つけたので紹介しておきます。
http://www.amatias.com/arc_buy/2003.08.04_1.asp

さいたま市南区沼影1-30-29
TEL:048-861-0710

「なーっとう、なーっとう、なーっとう、な」という声とともに皆様の家の近くを通る車を見かけたことはありませんか? この納豆売りの小型車は、浦和名物と言っても過言ではありません。皆様も各地で見かけているはずです。車には「がんこおやじ納豆」と大書されていますが、会社の正式名称は(有)矢口納豆製造所です。浦和で作った納豆を浦和を中心に各地で販売しています。
yaguti_natto.jpg

 
工場はJR武蔵浦和駅近く、さいたま市南区沼影の一角にあります。工場には直営店がありますので、車での巡回を待たなくてもおいしい納豆を購入できます。納豆の特長は豆にあります。国産の大豆を100%使用。また、先代から受け継がれた納豆菌を使っています。代表的な納豆をご紹介しましょう。
小粒納豆 地塚大豆 80g 150円
中粒納豆 岩手県南部白目大豆 100g 210円
大粒納豆 十勝秋田大豆 80g 170円
極小納豆 地塚大豆 80g 180円
ひきわり納豆 十勝秋田大豆 80g 150円

納豆マニアの私は全種類制覇しております。これだけ選択肢がある納豆はほかにないのでは? 私が大好きなのはこのうち、中粒納豆。なんといっても豆がよくて工場のできたてですからたまりません。ご飯にだけではなく、お酒のつまみにもできます。納豆に昆布、唐辛子、ゴマを混ぜてちょっとピリ辛にしてもグー、ニンニクみそを混ぜるのもグーです。
yaguti_nakamatati.jpg



がんこおやじ納豆」には武蔵浦和駅近くの直営店がありますが、主たる販売は専用自動車による巡回によっています。車が来る日は場所によって決まっています。それもとても広い範囲にわたっており、浦和だけではなく、上尾、川越など埼玉県内はもとより東京都や千葉県にまで進出しているそうです。車は毎日13台~15台が稼働しています。その車によって納豆が届けられる世帯数は8,000世帯にのぼるとか。一度「がんこおやじ納豆」を買ったお客さんは必ずリピーターになるといいます。皆様もぜひお試し下さい。
yaguti_tenchoo.jpg

_________
うーん、すこしづつですが、いろんな情報をあつめて、やぐちフーズを応援している体裁になってきただろうか。
私の試行錯誤はつづく。
がんばれ龍也。

浦和といえば「浦和レッズ」の次には「一粒のめぐみ」といってくれますように。
http://www.1megumi.com/

Yaguchi Natto Co., Ltd. (Now Yaguchi Foods Co., Ltd.) in English

Founded in 1954 in Urawa (currently Saitama musashi-urawa).
Natto (fermented soy beans) became a popular household dish during the Edo Period when it became a commercial product by hikiuri merchants who sold their products door to door.

In recent years, this traditional Japanese food product has captured a lot of attention due to the health benefits of nattokinase, which is said to prevent blood clotting.
Currently, the mainstream brands are mass produced by machines, but the "Ganko Oyaji (stubborn old man)" brand, as the name suggests, is stubbornly committed to the "handmade flavor" and the hikiuri sales method that allows the manufacturer to come in direct contact with the customers.

Please enjoy,1megumi natto how nice food in japan.
yaguchi.jpg



[昭和29年(1954年)、浦和市(現・さいたま市)にて創業。
江戸時代に豆腐などとともに『引き売り』が始まり、庶民の食卓の味として定着した『納豆』。ビタミンK2や、納豆固有の酵素であるナットウキナーゼによる血栓予防などの健康効果も注目を集めている日本の伝統食品です。
機械による大量生産がほとんどの現代において、今でも『がんこおやじ』というブランド名そのままに、頑に『手づくりの味』と、直にお客様に接することのできる『引き売り』を今日でも受け継ぎ、守り続けています。]

やぐちフーズが今日もどこかの食卓を明るく豊かにしてくれていることを願っています。

外国の人にもぜひ食べてほしい納豆といえば、もちろんやぐちフーズの「一粒のめぐみ」ですよね。
http://www.1megumi.com/

暑い夏は一粒のめぐみのうまい納豆で、うどんはいかがですか?

納豆といえば一粒のめぐみ夏の疲れには、冷たくうどんでズズっと決めるのもいいですね。

亀城庵さんの納豆さぬき
(さぬきうどん 亀城庵さん)

つめたいダシで、シコシコとさぬきうどんと
濃厚な卵黄・一粒のめぐみの納豆の濃厚な味わいを
試してみませんか?

2010年ことしのお盆休みは8月12(木)~8月16日(月)までだそうです。
また営業スタートしたらみなさん一粒のめぐみ納豆をたくさん食べてくださいね!
http://www.1megumi.com/

やぐちフーズ 一粒のめぐみ納豆オールスターズ

やぐちフーズをみなさんにお届けする心強いスタッフのみなさんを発見しました。

「納豆の移動販売」のお仕事!こだわりの商品と一緒に、私たちの気持ちもこめてお届け☆
「直接お客様に、その商品の特徴などをご説明しながら商品を手渡しできますので、お客様にとっても安心です。また私たちを心待ちにして下さるお客様から、私たちも元気をたくさん頂いています。やはりそれが一番のやりがいですね。「お客様が来て下さるのを待っている」のではなく、「私たちの方からお伺いする」ことで、毎週楽しみにしていて下さる方も多く、移動販売の大切さをしみじみと感じます。」



楽しそうな会社ですね。訪問販売のとき、ぜひ話しかけてみましょう!
商売を通じて、人間関係を作る。それも地域に密着した納豆屋さんの醍醐味ですよね。
やぐちフーズ 一粒のめぐみのみなさん

50年以上続く歴史と、若いパワーに支えられた矢口納豆。まさに納得の粘り。
うまい納豆を、さらに引き立ててくれる元気で明るい社員さん。

やぐちフーズ 高柳さん
営業の高柳さん。私の友達(戸田・川口地域)に売りに来ているのは女性と聞きましたので
たぶん高柳さんでしょうか。暑いけど頑張ってください!

やぐちフーズ 島村さん
島村さん。この力強い感じ、大豆の息吹を感じざるを得ない男生き。
吸うたばこはセブンスターかショッポーであってほしいと願います。
やぐちフーズをよろしくお願いします。

やぐちフーズ 製造のみなさん
製造のみなさんです。吉田さんをはじめ、多くの人がやぐちフーズ・矢口千賀子社長を支え
そしてうまい納豆を埼玉・東京・沖縄でも卸ているそうです。


社員の方からのメッセージ
「誰とも何も会話することなく、簡単に買い物ができる今の時代ですが、
私たちはこれからも、お客様の元へ商品を直接お届けする「引き売り」販売を続けてまいります。

手作りの納豆と、早朝に届く出来立てのお豆腐などお客様のご要望にお応えしてお届けしています。
お客様との日々のふれあいの中で毎週お届けできること、
そして私たちを待っていて下さる多くのお客様の笑顔こそが、私たちの元気の源です!

「食」を通じてお客様と繋がっていられること・・・

今の時代だからこそ、これからも大切にしてゆきたい私たちの変わらぬポリシーです。」


ク~ッ、いいこと言うね。感動した。今晩一粒のめぐみのうまい納豆たべよ。

はなまるマーケット 薬丸さんも食べてくれた納豆は一粒のめぐみ

朝の情報番組といえば、「はなまるマーケット」ですね。
熟女好きの私としては、あさから岡江さんの魅力にやられます。

さてさて、司会者のやっくんこと薬丸さんにも
やぐちフーズの一粒のめぐみを取り上げてもらいました。
P7173043.jpg


そしてはなまるマーケットとコラボした薬丸納豆(BYがんこおやじ納豆)です。

花は桜木 男は納豆。
がんこおやじ納豆は、「一粒のめぐみ」納豆で今日も頑張っています!

日本一うまい納豆を作るために

矢口フーズを牽引するホープ&伝統の矢口家ご長男の龍也くん。

先日三十路を迎え、なぜだか禊に頭を丸めていました。
yaguchitatsuya1.jpg

「俺、一粒のめぐみの納豆・矢口フーズを日本一の納豆屋にする!」
と言ったとか、言わなかったとか。。。
yaguchitatsuya3.jpg

大豆みたいな頭で、今日も休みなく営業を続ける男 矢口龍也(30)
http://www.1megumi.com/



がんばれたっちゃん!ハゲて燃え尽きるまで矢口フーズを発展させるんだ!
そして大豆のような頭になったとき、君は何かを掴むだろう。

納豆カウンター

プロフィール

そうゆいパパ

Author:そうゆいパパ
うまい納豆を探す毎日。
特におすすめはやぐちフーズの「一粒のめぐみ」納豆。
でも王者おかめ納豆も30年の愛好中。

子供たちと一緒においしい納豆と、さらにおいしくたべる工夫とアイテムたちを探求中。

納豆総選挙投票

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。